FC2ブログ

保護犬・小花(こはな)の幸せなご縁のお知らせです。

大変ご無沙汰をしてしまいました。。

ここのところ朝晩の気温が下がり油断をしていると風邪をひいてしまいそうです。


この度 保護犬・小花に最高のご縁がつながり
「幸せいっぱいの小花ちゃん!」になりました\(^o^)/


今年の2月中旬に お家のなくなった痩せた女の子を引き取りました。
その小柄な様子から『小花』と名付けました。

20210418172610ea0.jpeg


引き取り後、間もなくヒートが来てしまい
半月後に避妊手術や基本的な健康チェックを済ますことができました。

20210418172610c55.jpeg


最初は上手く散歩もできなかった小花でしたが、
だんだん楽しく歩けるようになったね、、!

2021041817261222b.jpeg


預かり家で家庭犬としての経験をへて、、
お見合い準備のため保護宅にもどり 狂犬病ワクチン接種のため受診をし
体重を計ったら、、約1キロ増でした!

20210418172613320.jpeg


桜の花が咲き始めたころ 2021年の春の写真を撮ってみました!
『小花と桜』

2021041817260925f.jpeg


お見合いも無事に済み、、小花を迎える準備をして頂き、いよいよトライアルスタートです。。
そして2週間のトライアル期間もおわり、小花の最高のご縁がつながりました(*^_^*)

20210418172641bdf.jpeg

小花、、これからずーっとパパママさんが傍にいてくれるんだよ!
小花、、小花のパパママさんだよ!
小花、、たくさん甘えていいんだよ!
小花、、本当によかったね!幸せだね!

2021041817264292c.jpeg

小花のご家族・Nさま・・
本当にありがとうございました!
どうぞ末永く、よろしくお願いいたします。

これまで小花がお世話になった皆さま、応援して下さった皆さま、
ありがとうございました。




2020年12月・2021年1月のご寄付のご報告です。

少しずつ春の足音が近づいてまいりました。
自粛生活は相変わらずの毎日ですが、ほのかにただよう沈丁花の春の香りに心を癒されています。

2月は速足で過ぎ去り、3月も早や中旬です、、遅くなり申し訳ございませんが
2020年12月と2021年1月にいただきましたご寄付のご報告をさせていただきます。


12月1日 H・T様より2000円
12月3日 K様より1000円
12月3日 ランゾウ様より250000円
12月3日 K・A様より10000円
12月15日 E・R様より5000円
12月16日 U・K様より10000円
12月17日 N・H様より5000円
12月28日 Y・R様より10000円

1月4日 K様より1000円
1月5日 K・Y様より10000円
1月6日 O・M様より10000円
1月12日 E・R様より5000円
1月14日 オリーブの里親K様より50000円
1月15日 N・H様より5000円
1月15日 N・S様より30000円
1月26日 U・K様より10000円
1月27日 H・T様より2000円


12月、そして1月と、、
変わらないお気持ちをご寄付という形でご支援頂きましたことに、心より感謝の気持ちでお礼をさせて頂きたいと思います。
本当にありがとうございます。
他にもフードのご支援など沢山のあたたかな手を差し伸べて頂いております。
たくさんの皆さまのおかげで当会の今があることも 何時も心の中にあります。

保護活動の規模や形態も変えざるをえない事もある現状ですが
今保護している命も大切に見守りながら これからも活動をさせて頂きたいと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。



トラボ―とのお別れ

昨年の9月初めに悪性腫瘍の摘出手術しましたが、完全には取り切れず・・。
病状の進行状態から余命2ヶ月位・・と診断されていました。

それから約半年・・2月23日にトラボ―とお別れする事になってしまいました・・。


術後は元気になってくれ ごはんも良く食べてくれました
20210313113030bbc.jpeg

温かなお部屋でのんびり過ごすこともできました。
20210313113029396.jpeg

時には通院もがんばり、、
20210313112933cf3.jpeg

診察も模範的におりこうにさせてくれました
2021031311293137e.jpeg


体力の衰えはあったものの、亡くなる当日に様態が急変するまでは穏やかにすごしてくれたトラボ―。
それはせめもの救いでした・・。


これまでに旅立った子達と同じように トラボ―にもいつか再会出来ると信じています。
20210313112930f71.jpeg


誰からも好かれ、誰にも優しかったトラボー、、本当に穏やかな子でした。
20210313112934bf3.jpeg


最後まで誰かが何時も側に寄り添ってくれていました、、
みんな、、ほんとうにありがとう、、。
2021031311293697f.jpeg

トラボ―、、
また会える時までお別れだね・・
そして、出会ってくれてここで過ごしてくれてありがとう・・じゃあまたね・・。


みなさま、お世話になりありがとうございました。

里親さん募集中の“えんちゃん”

今回は家族募集中の 『えん』 という女の子のご紹介をさせて頂きます。

・えん・との出会いは2019年の夏の猛暑の最中でした。

劣悪な飼い主宅の庭先に繋がれていた・えん・。
炎天下の中、朽ちかけた縁台下のわずかな陰を居場所にしていました。

もちろん、人の愛情どころか散歩もしたこともなく育った・えん・です。


そんな・えん・ですが、
今は預かり家にて、家庭犬としてのいろいろを体験中です。
202101281440090d7.jpeg

生まれて2~3年、繋がれたままだった・えん・は
今室内で生活をし、田舎道ではない道路を散歩しています。
202101281440076c8.jpeg

えん・にしてみたら、、見るもの全てが初めて、どれもこれもめずらしいに違いありません。
20210128144032997.jpeg


預かり家には、先代犬と暮らしていた猫・いなり君がいて、
いなり君は・えん・につかず離れず・・・という感じでいてくれるようです。

猫ちゃんと同居もできるのかも、、。
20210128144006f8e.jpeg

えんが本当の家族とめぐりあえることを心から願いながら
ご紹介をさせていただきました、、。

良いところ、弱点も含めて なかなか味のあるえんちゃんです。
20210128144003ca4.jpeg

どんなご家族との出会いが待っていてくれるのか、、
えん・とその時を楽しみに待ちたいと思います


皆さま、“えんちゃん”の応援をどうぞよろしくお願いいたします

これは“犯罪”なんです。

真冬・・大寒、
まだまだ寒さの厳しい毎日です・・
コロナ禍で気持ちもスッキリせず 疲れが抜けない感じではないでしょうか・・。


1月16日・・
用水路にしては少し広めの川沿いをジョギングしていた知人より
水路に捨てられた段ボール箱から猫のような耳がみえる・と連絡がはいりました。
その声はとても動揺していて 知人の気持ちを容易に察する事ができました・・

202101242233436d6.jpeg

直ぐに現地に行ってみると・・
ぐしょぐしょに濡れた段ボール箱を知人は裸足で凍るように冷たい水の中から
拾い上げてくれたところでした・・

20210124223344eab.jpeg

「なんで・・なんでこんな酷いことをするの・・・」
もう悲しみを通り越して犯人への怒りがこみあげました・・

2021012422341309a.jpeg

意味不明のちゅ~る、
猫ちゃんをくるんだ新聞紙は1月7日の日付けでした。
ここ数日の犯行とわかります。


こんな目にあわせて・ごめんね 本当にごめんね・・


202101242233418cc.jpeg

この子がどんな状態で川に捨てられたのか
人間たるもの どんな心情になったらこんな酷い事ができるのでしょう・・

きっとこの茨城県ではこういうことが稀な事ではないのでしょう・・

20210124223340724.jpeg

この世に生まれてこなければ こんな酷い目にあわずに済んだのにね・・
助けてあげられなくてごめんね・・こんな世界でごめんね・・

この子は人間を恨むこともないでしょう
心から怒り恨んでくれたら・・そう思います

202101242233390ad.jpeg

翌日 どの子にもしてあげるように庭のお花とご飯を持って
斎場でお別れをしました・・「しろちゃん」として・・

2021012505272522f.jpeg

警察に連絡を入れパトカーで3人が来たものの
全く何もせずに帰っていきました・・わかっているけど役立たず!

今の行政の取り組み方では 犬も猫も処遇改善はこれっぽちも望めません。
捨てられ、虐められ、死んでしまったって守ってもらえず、犯人は咎められない。

善意・良心ある人・そしてボランティアができる事を頑張るだけ・・

この現実・ほんとうに悲しいです。
この記事を書きながら 今も胸がつまります・・。

人間だけが良ければ!
人間が最優先!
こんな世の中は絶対に間違っています!

2021年を迎えて

 2021年がスタートしてもう5日!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

世の中、環境や生き物たちの世界も厳しい状況を思うと
あけましておめでとうと素直に言えないかも・・と感じるところです。


202101040037518de.jpeg

それでも無事に1年間休まず動くことができたことの感謝と
自身の気分転換をかねて、、ちょっと飾ってみました。




今年の3が日はお天気にも恵まれ、明るい陽射しの中の散歩ができました。。
関東平野の地の利ですね。


豆たろう・・
今年も良く食べ元気に散歩!がんばろう~!!
202101040037252a2.jpeg

散歩中に空き缶などが落ちていると 必ずくわえて持ち帰り。
元旦早々、、得意顔の豆たろうはちょっとえらそう(笑)
2021010400372404c.jpeg



保護宅で一番の臆病っ子・コクリコです。
ジブリアニメ・コクリコ坂が名前の由来なので、もうシニアですね。
20210104003722394.jpeg

散歩は嫌いではないけれど、気配にはとっても敏感、
リードを持つ私がつまずいたりしたら・・もうそれだけでパニックになるんですよ(苦笑)
20210104003721da1.jpeg
写真を撮るだけでしっぽが下がるかわいいコクリコ、、
目標は「今年も一歩前進」・がんばろうね!



わたしは「サザン」でーす。。
特技は引き戸を開けること・前足だけで椅子から床にダイブすること、
前足だけなのに逃げ足の速いこと、、
オムツを嫌がらないことは本当にたすかっています。
202101040037195ad.jpeg
家族募集中のサザンですがなかなか厳しい・・
今年こそ・サザンの家族ができることを願ってがんばろう!
頑張るのは保護主、、ですね!



今年も少しずつ犬猫の為に動くことができて、いつも通り普通の日々が送れたら、
それが何よりの幸せ、、そう思っています。

皆さまにとりまして、2021年が幸せな年になりますように。。
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR