FC2ブログ

1番のパワースポット!

今週4月5日(土)、「いばらきの犬と猫」の譲渡会が笠間市で行われます。

それに伴い、今日は1番の元気スポット子犬部屋から

かわいい男の子・女の子をご紹介します。

IMGP003_20140331212828796.jpg


いつだってみんなパワー全開です。

目をキラキラ輝かせて・・・

土曜日も張り切って出かけようね!


IMGP002_20140331204605cdc.jpg

この子たちに優しい家族ができますよう、

多くの方のご来場を心からお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

IMGP001_20140331204604a9e.jpg




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

他にもたくさんの犬・猫たちが参加いたします。

・日時 2014年4月5日(土)
    13:00~15:00 雨天決行

・場所 茨城県笠間市吉岡11-8
    (旧ガソリンスタンド)
    駐車場があります

いばらきの犬と猫のHP譲渡会のお知らせも併せてご覧ください。
よろしくお願いいたします。
関連記事

変わらず元気です。

今日は午後から通称 「おじさんちの犬」 たちのお世話に向かいました。
(詳しくはこちらの記事をご覧ください。⇒「もっともっと幸せに…」

本当ならお天気の良い日に、ゆっくりお散歩してあげたいけど

他の子のお世話もあるため、来れる時に来なければ!と

時間をみては来ています。

IMGP1611_20140330170232a57.jpg

あいにくの雨模様・・・

それでも犬たちは大・大興奮で迎えてくれます。
IMGP1612.jpg

雨なんてこれっぽっちも関係ないようです…。
ぐいぐい引っ張ります

IMGP1618.jpg


3月はお手伝いに来て下さった方も多く、
お散歩を存分にしてもらえる日が多々あり、この子たちは何より幸せそうでした

その様子も後日、改めてお伝えできればと思います。




短いお散歩でも終わればこの通り。
みんなとても落ち着きます。
IMGP1623.jpg


どの子もそうですが、この子たちは多くを望んでいません。
ごくごく当たり前の幸せをくれる家族が見つかったらどんなにいいかと思います。

よし!これからも諦めずに家族探しをしようね

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

IMGP1625.jpg



追伸皆さまから毛布やフードをご支援いただき、この子たちは例年になく寒さをしのげる環境で冬を越すことが出来たと思います。この場をお借りして心よりお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
関連記事

やっぱりケンちゃんも、フィラリア陽性

昨日はお天気がとても良く、暖かだったので

ケンちゃんに日向ぼっこしてもらいたくて外に出てみました。

最初はじっと固まって動かないケンちゃん。

IMGP002.jpg

目は何となく見えているようで、一生懸命に何かを感じようとしています。

車の音や呼びかけには全く反応がありません。

耳は聞こえていないのかな…と思います。


IMGP4672.jpg

それでも、ちょっとリードを引いてあげると、

ふわり・ふわりとした歩調でお散歩することが出来ました。

IMGP001.jpg

途中、道から脱線することも多いケンちゃん。

こんな感じで溝にはまって動けなくなってしまっていたのかな…。

IMGP005.jpg


先週、ケンちゃんを動物病院で診ていただいたところ、

フィラリア強陽性、心臓に雑音あり、

肝臓の数値が少し高めということが分かりました。

レントゲンを撮った結果、雑音の割に心臓の状態はそこまで悪くないようで

少し安心しました。

これからお薬で様子を見てゆきます。

IMGP004.jpg



ケンちゃんの穏やかな日が、少しでも長く続きますように…。

また散歩に行こうね、ケンちゃん。
IMGP003.jpg





+ + + + + + + + + + + + +

IMGP006_2014033012221833b.jpg


茨城で保護された成犬のほとんどの子たちがフィラリア陽性です。
小型犬種の子もそうです。

動物病院になんて行かない、番犬目的のためだけにただ犬を置いている人がまだまだ多い茨城県。
犬・猫の飼い方を始め、不妊手術、殺処分に関することなど、関心を持たない・知らない人が多いのです。
またそうした県民の無知は行政の責任でもあります。

犬や猫は犠牲になるばかりです。悲しいことがたくさんありすぎます。
私たちはこれからも決して諦めずに行政にも意見し続けたいと思います。


- - - - - - - - - - - - - - - -

私の提案 
http://kouchou.pref.ibaraki.jp/kotyo/hp_iken_announce.php

こちらから県政に対する意見・提案を投稿することが出来ます。
1つ1つの声の積み重ねが大切だと思います。たくさんの方にご意見いただけたらと思います。


関連記事

ケンちゃん

2月、寒さも厳しい最中、

役所に1匹の犬が収容されました。

道端の溝にはまって動けなくなっていたそうです。

IMGP4631 (2)

年を取っているのは一目瞭然で、

足元はおぼつかず、目もよく見えていないようでした。


IMGP4648.jpg


首輪をしていましたが、飼い主さんからの連絡はありませんでした。

もちろん、迷子札や鑑札も付いていません。

思えば、今は亡き おなもみ や 望 も同じような経緯で保護されました。

IMGP4625.jpg


年を重ねるごとにかわいらしさを増す犬や猫たち。

穏やかに最期の時を迎えて欲しいと思います。

すやすやと眠るケンちゃんを見ていると、

高齢で迷子になったり、動物指導センターに収容されてしまう子が

いなくなることを切に願わずにいられません。


IMGP4453.jpg
関連記事

ありがとう、望。

3月11日、望(のぞむ)が天国に旅立ちました。

役所より保護をしてから1年と少し。

そっと眠るように静かに息を引き取りました。





保護したときにはすでにおじいちゃんだった望。

足腰は弱っていましたが、ちょこちょこと歩き、時に日向ぼっこをしたり、

お散歩をしたり・・・

望が幸せだと感じてくれた時間が少しでもあったらうれしいな・・と

今までを思い返しています。


2013031216210000.jpg



2013021916140003.jpg


ありがとう、望。

うちに来てくれて。

たくさんの犬たちの中で構ってあげられないこともあったよね、ごめん。


2013122214100001.jpg



望との毎日はあっという間に過ぎてゆきました。

いつも食いしん坊だった望。

nozomu (2)

nozomu (4)


とても優しい子でした。

もうそのかわいい眼差しに会えないのか・・と思うと

とても淋しいです。

nozomu (5)


けれど、望は優しくなででくれた方の手のぬくもりや

優しく名前を呼んでくれた方の声をこころに記憶して

今頃天国に向かっていると思います。

140312_114406.jpg


みなさま、本当にありがとうございました。

望、ありがとう。

きっとまた会おうね。
関連記事

はにかみ代表 コクリコ & すずり

よく晴れたある日の午後・・・

とっても気持ちよさそうに寝ている2匹。

IMGP4482.jpg




仲良く並んでお昼寝している コクリコすずりです。

2匹とも普段はとってもはずかしがり屋さん。

こうしてみると兄弟みたいだね♪

腕まくらしてる♪ かわいいな~ パシャ
IMGP4475.jpg






あ!!






コクリコに気づかれちゃった

隠れちゃうかな??
IMGP4480.jpg







と思ったらまた眠る zzz
IMGP4479.jpg



以前のコクリコだったら、カメラを向けられただけで
ドキーーッ! 

すかさず逃げてしまったはず・・

ゆっくりだけど日々成長しているんだね


そんなコクリコをの~んびり優しく見守ってくれる家族が見つかるといいね






「いい加減邪魔するのやめてよ~」
IMGP4483.jpg




ちょっぴりおねえちゃんになった コクリコ

ちょっぴりおにいちゃんになった すずり

どうぞよろしくお願いいたします
関連記事

小さな命、目指すものは・・・

先日、Sさんの保護シェルターにて1枚のパネルを目にしました。

IMGP4397.jpg



IMGP4385.jpg


ずっと前のものとのこと。

現在、茨城県では『安楽死』という言葉を使わなくなりましたが、

こういった背景があり、今なお、行政での殺処分の方法を勘違いしている方もいらっしゃるようです。

現に、「苦しまないのなら・・」と動物指導センターや役所に

飼えなくなった犬や猫を持ち込む方がいます。



IMGP4387.jpg


この写真には1995年と印字されていました。

それから19年たった今・・・。

言葉や呼び名は変わっても、

行われていることは何も変わっていません。

写真のような密室に犬や猫は入れられ、

空気を抜かれ、二酸化炭素が送り込まれ、

息が出来なくなり、苦しみながら死んでいるのです。





これから先の10年、20年先もこのようなことが行われてゆくとしたら・・・。





『動物愛護管理法』が制定されて約40年。

基本原則にはこう書かれています。



~ 動物が命あるものであることにかんがみ、

何人も、動物をみだりに殺し、傷つけ、又は苦しめることのないようにする ~





現在の犬や猫たちに対する処置には大きな疑問が残ります。

小さな命を守るための法律であるのに・・。




~人間と動物が共に生きていける社会を目指す~ (動物愛護管理法より抜粋)



そのために私たちはどうしたらよいのか、何をしなければいけないのか。

殺処分という方法をとる前に・・・
まず『共に生きる』ことを考えて実現してゆくことが大切なのではないでしょうか。

関連記事

3月譲渡会のご報告

ご報告が遅くなり、すみません。

先日、3月1日の譲渡会はお足元の悪い中たくさんの方に

お越しいただき本当にありがとうございました。



今回は募金箱に1000円のご寄付を賜り、

子犬の『しゅう』に素敵なご縁があり近日お届け予定となりました

しゅう (6)
*しゅう 幸せにね*




しゅうは兄弟で捨てられおり、役所より保護した子でした。

とっても小さな2匹。キューキューと何も分からずないていたのを覚えています。 
IMGP1116.jpg
*保護したばかりの「あき」と「しゅう」*



保護された犬・猫を家族として迎えようと足を運んでくださった皆様、

いつも応援してくださる皆様、本当にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。
関連記事

本日は里親会です。

本日は『いばらきの犬と猫』 3月の譲渡会です。

あいにくの空模様となりましたが、お日様のようにキラキラした犬や猫たちに

ぜひ会いにいらして下さい。

いせ (5)



◎日時 3月1日(土) 13:00~15:00

◎場所 茨城県笠間市吉岡11-18
    ガソリンスタンド跡地(青い旗が目印です)

☆最寄りインター
 常磐自動車道 岩間IC
 北関東自動車道 友部(笠間)IC

☆雨天決行です。

☆駐車場スペースが十分あります。


※詳細など、いばらきの犬と猫ホームページ『譲渡会のお知らせ』を合わせてご覧ください。




今回もたくさんの犬・猫が参加します
どうぞよろしくお願いいたします。
関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR