2016/01/27

役所より・・・【2】

先日、6匹の子犬を保護したとき、役所にはもう1匹の犬が収容されていました。

IMG_0826.jpg

老犬の女の子でした。

役所の人は高齢のこの子をみて、新しい飼い主さんを見つけることは難しいだろうと判断。

動物指導センターにすでに連絡済で、迎えを待っているとのことでした。





もうすこしでセンターに行ってしまうところでした。

すぐに引き取り保護宅へ。ホッと一安心です。

なかなか付き切りでお世話してあげることは難しい保護宅ではありますが、
センターで苦しみを伴って亡くなったり、この寒い時期に外で亡くなっていたかもしれない
とを考えるとせめてあたたかい場所でごはんを食べて・・・と思わずにはいられません。




そしてこの子を保護してから1週間ほど経ったある日。

役所を通じてこの子を捜している人がいるという連絡を受けました。



飼い主さんは1人暮らしのおばあちゃんといことが判りました。

この子は “マリちゃん” といって、いなくなってしまってから随分近所を捜し回ったとのこと。



IMG_0866.jpg


けれど見つからず・・・いなくなって1カ月ほど経ちもう亡くなってしまっただろうと思ったそうです。

そして市役所にマリちゃんの登録を消してもらおうと連絡を入れたところ、こちらで保護されていることを知ったそうです。

マリちゃんの迷子に関しては “警察にだけ” 連絡をしておいたとのことでした。



おばあちゃんはマリちゃんとの再会を涙を流して喜んでいました。




マリちゃんは外飼いで、迷子になってしまったそうですが、連日続くこの厳しい寒さです。

高齢のマリちゃんとってお外では凍死してしまうので、せめて玄関に入れてあげて欲しい・・・と飼い主さんにお願いし、何かあったらいつでも連絡を下さいとお話ししておばあちゃんのお宅を後にしました。




おばあちゃんはマリちゃんが迷子になって、市役所や動物指導センターに連絡をする、ということを知らなかったと話していました。

そして近所の人もそういうことは誰も教えてくれなかったそうです。



無知の過失により、マリちゃんは指導センターに送られてしまうところでした。

迷子になったらどこに連絡をしておくのか・・・知らない飼い主さんがもっともっといるはずです。



警察の人がおばあちゃんに一言、教えてくれていたら・・・

市役所と警察、またはセンターで迷子犬・猫の情報を共有していてくれたら・・・


行政はもっと動物愛護に関心を持ち、市民に情報を流して行くべきです。

しょせん犬や猫・・・とないがしろにされていると感じることは日々あります。



今回の飼い主さんのように “知らなかった” で亡くなる命がないように・・・私たちは行政に対し、もっともっと意見、要求を述べていかなければいけないと改めて感じました。







関連記事
2016/01/16

役所より・・・【1】

20160115122502724.jpg

木曜日。役所より連絡が入り、6匹の子犬を保護しました。

昨年の11月ごろは少し落ち着いていた子犬部屋でしたがそれも束の間・・・あっという間に満員になりました。


20160115122725175.jpg

やっと歯が生えてきた子犬たち。

これまでずっとお母さんのおっぱいを飲んでいたのでしょう。

ぎこちない様子で、一生懸命食べています。

20160115122703323.jpg
お母さん、どうしているんだろうね・・・



翌日の昼間に、改めて写真撮影をしてみると、男の子3匹、女の子3匹のきょうだいでした。

2016011623111653a.jpg  2016011623113045d.jpg
20160116231141be1.jpg  2016011623115334d.jpg
20160116231206fbc.jpg  20160116231219c57.jpg



何とかこの子たちに幸せになってもらわなければ!

保護してから里親様の元にお届けさせていただくまで・・・幸せな譲渡までの道のりは本当に大変なのだけれど、

次に助けを待つ子のためにも地道にこつこつ、前進あるのみです


20160115122746fb6.jpg
お兄ちゃん、お姉ちゃん組も元気~

そしてこうしてこの子たちのお世話をできるのもすべてみなさまのあたたかなお力添えのお蔭です。

子犬や子猫のフードのご支援を本当にありがとうございます。

201601151228266d2.jpg

子猫たちも元気いっぱいです。

2016011512474166d.jpg
待ち切れずフードのケースからもぐもぐ・・


2月6日の譲渡会も賑やかになりそうです。

来月もどうぞよろしくお願いいたします。









関連記事
2016/01/14

無責任な飼い方という負の連鎖

つい先日、となり町に住んでいるという見知らぬ人から連絡がありました。

話を聞くと・・・

飼っている犬が子犬を産んでしまった。
犬は9歳になるけれど今まで子犬を産んだことはなかった。
けれど近所にオス犬を放し飼いにしている人がいたため今回、子犬が産まれてしまった。
そして産まれた子犬はオスはみんなもらわれたけれど、メスが残ってしまった。



・・・こうして、“残った”という2匹の女の子を引き取ることになりました。


20160113235016218.jpg

“メスは子を産むから” という理由で飼うことを嫌がるのは、このあたりでは良く聞く話です。

男の子と女の子の犬を一緒に飼っているお宅では敷地内でわざわざ離して繋いでいることもよくあります。

去勢・避妊手術をするという考えは端からないようです。


動物を病院に連れていく。犬や猫にお金をかける。そんな概念がない飼い主さんが沢山い過ぎます。


20160113235035b7a.jpg


どんなところ、どんな人にもらわれたのか分からないこの子達の兄弟が気がかりで仕方ありません。


子犬が産まれる、そして簡単に人にあげる、そこで離れたり、また子犬が産まれる・・・いい加減な飼い方をしている限り、負の連鎖は止まらずいつになっても不幸な子は減りません。


せめて普通に飼ってもらえたらと・・・。

家屋から一番離れた門の近くにぽつんと繋がれ気にかけられることもない、お散歩にも連れて行ってもらえない犬が本当にたくさんいます。

“番犬になるからいいや” ではなく “この子は大切な家族なんだ” という気持ち。

どの子もそんな愛情の中で飼ってもらえたら負の連鎖は断ち切れるような気がするのですが。。。

201601132349585bc.jpg


関連記事
2016/01/13

1月の譲渡会のご報告です

先日、1月9日に行われました譲渡会のご報告です。

朝は冷え込んだものの、穏やかに晴れた譲渡会日和となりました。

犬と猫たちに会いに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。


!cid_1A39EE30-975E-43C0-8EF6-3C0124A27D7C.jpg
マコも頑張りました☆

!cid_88973B6F-0729-4812-A167-8015863BE2BC.jpg
ウィーとしっぽのなかまから参加のポール君☆

IMG_0761.jpg    IMG_0760.jpg

IMG_0759.jpg    !cid_07E5CA52-22B0-4CC2-A6CB-68E62869E420.jpg
ネコ組はマイペースにのんびりと。

今回、いばらきの犬と猫からは子犬のクロロと子猫2匹にご希望をいただきました。
201601071848111aa.jpg
クロロ、良かったね♪

IMG_0764.jpg   IMG_0765.jpg
ありがとうございます♪


そして今回もたくさんのご支援品と、募金箱に6000円のご寄付を賜りました。

犬と猫たちのためにと・・皆様のあたたかなお気持ちにはただただ感謝の思いです。

本当にありがとうございました。

IMG_0762.jpg   !cid_30D772C4-859D-487A-8E63-76584B5D37F2.jpg


新しい年を迎えてからはじめての譲渡会が無事に終わりました。

これからも微力ではありますが、里親さんを探している犬や猫たちがいることを少しでも多くの方に知っていただけるよう頑張りたいと思います。

どうぞ来月の譲渡会も、そして今年も宜しくお願い致します。
関連記事
2016/01/07

【終了いたしました】1月 譲渡会のお知らせ

新しい年を迎えまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ホームページの冒頭でもごあいさつさせていただきましたように、今年の目標も犬と猫が ”ふつうの幸せ” であることです。

茨城県におきましては殺処分頭数をみても、飼われている犬猫においてもかわいそうな子が多すぎるというのが現実です。

先月、栃木県では殺処分方法を炭酸ガスを用いない麻酔方式(安楽死)にしたとのこと。

安楽死は罪なく殺されてゆく犬や猫に対する当然の配慮と思うのですが、予算がないという理由付けをしたり、いつもいつもこれといった政策を打ち出せない茨城県の行政では遅れをとるばかりか・・たくさんの犬猫が犠牲となるばかりです。

言いたいことはたくさん出てきてしまうのですが、今年も皆さまにお力添えをいただき活動してまいりたいと思っております。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。


= = = = = = = = = = =


そして本題となりますが今週の土曜日は今年1回目の譲渡会になります。

寒さ厳しい1月ですがたくさんの方々に足を運んでいただけますよう、心よりお待ちしております。

今回、いばらきの犬と猫から参加予定の子たちをご紹介いたします。


ウィー(女の子・1歳くらい)
20160107135436cfa.jpg


ビスコ(女の子・8歳くらい)
2016010713541491c.jpg


マコ(女の子・5歳くらい)
20160107135357067.jpg

ハナミ(女の子・2ヶ月くらい)
20160107184754cec.jpg

チャロ(男の子・2ヵ月)
20160107184830ae4.jpg

キロロ(女の子・2ヵ月)
20160107184854b0d.jpg

クロロ(女の子・2ヵ月)
201601071848111aa.jpg

男の子たち・4ヶ月
2016010713534048d.jpg  20160107135320a45.jpg

20160107135125678.jpg  201601071351037b9.jpg 
2016010713514238b.jpg 20160107135244df8.jpg 


いなり (男の子・1歳)
 20160107135203162.jpg




女の子たち・4ヶ月
201601071350270fd.jpg      201601071350133dd.jpg


20160107164921219.jpg 



しっぽのなかまからもたくさんの犬たちが参加します!
詳細は★ホームページ ★ブログからご覧いただけます。


今回、子犬・子猫が多く参加いたしますがお留守番の少ないご家庭であることなど譲渡をお願いするにあたりましてはいくつかの ★譲渡条件 がございます。ぜひご確認ください。


それでは今年もたくさんの犬と猫たちに素敵なご縁がありますように・・・

1月9日の譲渡会もどうぞよろしくおねがいいたします!


line_dot02_11.png



 譲渡会の詳細 


場所 茨城県笠間市吉岡11-8 (旧ガソリンスタンド)
時間 13:00~15:00
雨天決行、十分な駐車スペースあります


20140502211102ec0_20140903160331756.jpg
☆最寄りインター 
岩間IC(常磐自動車道から)
友部IC(北関東自動車道から)
関連記事