2016/06/21

“やばね” と “やや”

先日、NHKのクローズアップ現代 『追跡!ペットビジネスの闇』 の番組内で取り上げられた栃木県Y市の“引き取り屋”と呼ばれる業者の元から保護した2匹の成犬、、



こちらの女の子を “やや”

IMG_1318.jpg


そしてこちらの女の子を“やばね”と名付けました。

IMG_1276.jpg


おそらく今までずっと狭いケージの中で生き、人との関わりもほとんどなかったややとやばね。

ややはお散歩が出来ませんでした。

お散歩を知りません。と言った方が正しいかもしれません。

リードをつけただけで、かたまってしまい1歩も動けません。

IMG_1274.jpg

リードに繋がれたことも、お散歩の方法も楽しさも知らないのです。

少しづつ、少しづつ・・・ややにはまだまだ時間が必要です。

IMG_1269.jpg

そしてややがよくする行動・・自分のしっぽを追いかけるようにぐるぐる、ぐるぐると回り続けることがあります。

ずっと狭いケージの中でこんなふうに動く事しか出来なかったのかもしれません。

IMG_1272.jpg
やや!のんびり行こうね


一方、やばねはお散歩は上手に出来るもののごはんをほんの少ししか食べません。

犬として・・全てのことをスタートさせたばかりのやばね。

預かりボランティアのソラママさんの元で様子をみていただくことになりました。


FullSizeRender_201606202346003ee.jpg


そして今月、避妊手術を受けるためにソラママ家から里帰りしたやばね。

手術当日、麻酔をかけた直後に心雑音が確認され今回の手術は見合わせる事になりました。

それから点滴をしながら2日間入院しました。

IMG_1355.jpg          IMG_1356.jpg


やばねの心雑音は胸に水が溜まっていることが原因と判りました。

そのせいでごはんも食べることが出来なかったのでしょう。

ソラママさんのブログでも記事に書いていただいていますが、やばねは『乳び胸』という病気であることが判ったのです。

なるべく静かで穏やかな生活が望ましいということで、ソラママ家でやばねをこのまま預かっていただける事になりました。




ややもやばねもとってもいい子です。

いつか幸せな日々が訪れることを信じて・・まずはゆっくり心と身体の治療とリハビリです。

あのまま、あの場所にいたら・・・と考えるといたたまれない気持ちでいっぱいになりますが、

ペットブームの裏側で、今もこれからもあの場所で、そして他のあらゆる場所で動物たちは苦しみを強いられることでしょう。



そこで・・・皆さまにお願いがあります。
ご存じのようにマスメディアや世論の反響で東京都知事も引退せざるを得なくなりました。

一人一人の小さな声も集まれば大きな力になることを信じ・行動に移していただきたいのです。
ぜひNHKに犬猫に関する意見・要望などを寄せてください。


(例)
① 日本の犬猫の現実を知ってほしいので、関連番組を継続してほしい。

② 国・県・都市・・・それぞれの現場の犬猫への考え・取組を知りたい。

③ 動物愛護センターから生還できる犬猫を1匹でも多くするため、里親制度があることをもっと広めてほしい。

④ 殺処分0・を目指す為に、国はどんな政策をうちだしているのか知りたい。

⑤ 数字上の殺処分0・方針の悲劇を知ってほしい。

⑥ なぜ・・・日本には、動物の命・幸せを守れる法律がないのか知りたい。

⑦ なぜ・・・日本は多くの殺処分される命がありながら、安楽死を義務付けないのか知りたい   




今回放送された番組も皆さま1人、1人の声で実現されたものかもしれません。

今まで犠牲になってきた犬や猫たち、そして今なお、助けを必要としている犬や猫たちの為に・・どうぞよろしくお願いいたします。




★ NHK “みなさまの声におこたえします” ★
https://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html
関連記事
2016/06/14

6月 譲渡会のご報告

6月4日からすっかり日数が経過してしまい申し訳ありません。

譲渡会のご報告をさせていただきます。


20160613180855148.jpeg


当日はお天気にも恵まれたくさんの方にご来場いただきました。

今回いばらきの犬と猫より参加した犬たちからは、“六花” にご希望をいただきました。

201606132230285b0.jpeg
ありがとうございます♪


そしてドライフードや缶詰、タオル、洗剤などたくさんの支援物資をいただきました。

20160613180924c9f.jpeg
本当に助かります

募金箱には、5,000円のご寄付をいただいております。

2016061318091389d.jpeg


遠方からもお越しいただき、皆様のお心遣いはとてもありがたく励みになります。
犬と猫たちのために大切に使わせていただきます。ありがとうございました。



犬や猫を家族に迎えようと考えたとき、、ペットショップで買う以外に選択肢があることを知らない方や、ペットショップの方が安全というような思い込みのある方もまだまだ多いと思います。

譲渡会を通じ、保護施設で暮らす犬や猫たちのことをもっともっと知っていただけるようこれからも努めたいと思います。


そして7月は5月に保護をした成猫たちも参加予定となっております
みな性格も分かっており、落ち着いているので例えば初めて猫ちゃんを飼われるご家庭でも迎えやすいかと思います。


それでは来月の譲渡会もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さま、ありがとうございました。
関連記事
2016/06/13

『それでも命を買いますか?』 ②

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2016/06/06

『それでも命を買いますか?』 ①

それでも命を買いますか   2それでも命を買いますか



杉本彩さんが2016年3月9日に新書「それでも命を買いますか?~ペットビジネスの闇を支えるのは誰だ~」を出版されました。




ペットショップのショーケースに並んだかわいい子犬や子猫たち。

かわいい売れ時の『旬』が過ぎ、売れ残った動物たちはその後どうなるかを知っていますか?





動物愛護センターや保健所に持ち込まれるわけではありません。

2013年より自治体は動物取扱業者からの引き取りを法律上拒否できるようになりました。




それでは犬や猫たちはどこへ行くのでしょう・・・。

お金儲けのためだけの『生体展示販売』が平然と行われ、賞味期限を過ぎればさっさと廃棄処分されるコンビニのお弁当のように『命』が扱われているのが今の日本です。

かわいいだけの動物番組やメディアも私たちの“衝動買い”を助長させています。




かわいい動物たちが並ぶショーケースやペットブームの裏側ではどんなことが行われているのか。

動物たちの命の“真実”、ペットビジネスの“真実”

私たちが目を背けずにまず“ほんとうのこと”を知ること。そして受け止め、学ぶことが大切だと彩さんも書かれています。

すべては、物言えぬ犬や猫たちのために。。




多くの方にこの本を読んでいただけることを願っています。






b_simple_8_2M.png


杉本彩さんのブログ


これから“買おう”としているその子犬や子猫のお母さんは幸せなのでしょうか?
o0585020013426362543.jpg
多くの方にシェアしていただけます様に、、クリックしてご覧ください。






関連記事
2016/06/05

5月(5/1~5/31)のご寄付のご報告

5月にいただきましたご寄付のご報告をさせていただきます。

20160605143125aac.jpeg



5月1日  I 様より  20,000円
5月2日  G様より   10,000円
5月18日 K様より      3000円
5月31日 H様より   30,000円


5月7日 いばらきの犬と猫 譲渡会場にて募金箱に7,500円


あたたかなご支援を、皆さま本当にありがとうございました。いただきましたご寄付はすべて犬と猫たちの診察費と薬代として大切に使わせていただいております。



2016060601041960d.jpeg    2016060601040663e.jpeg
5月の半ば、食欲がなくなり、呼吸がどことなく苦しそうなテテを病院に連れてゆきました。すると上顎上部喉側に腫瘍が出来ていて、軟部組織肉腫の疑いと診断されました。手術をして取り除くことは出来ない喉の奥の奥の腫瘍らしく・・お薬で腫瘍がこれ以上大きくならないようにするしかないそうです。
そして高齢でお世話をすることは難しいおじいちゃん、おばあちゃんの家(2014.記事)からテテとぺぺ親子は保護宅へ移動・・・知りあって10年以上が経ち、テテもおばあちゃんになりました。1日1日を穏やかに、ご飯が美味しく食べられるようにサポートしてゆきたいと思います。皆さまのご支援、本当にありがとうございます。



NPO法人「いばらきの犬と猫」は皆さまのご支援、ご協力によって活動が成り立ち、不幸な犬や猫たちのために、、と応援下さるお気持ちに日々力をいただいております。心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
関連記事
2016/06/03

【終了いたしました】6月4日(土) 譲渡会のお知らせ

明日、6月4日(土)は 『いばらきの犬と猫』・『しっぽのなかま』の合同譲渡会開催日です



今年の譲渡会ももう半分が過ぎようとしています、早いですね。
徐々に日差しも強くなり、日中は夏のような暑い日時間も増えてきました。


明日も暑さに負けないよう犬も人も張り切って参加いたしますので、今回もたくさんの方々に会場に足をお運びいただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


今回、いばらきの犬と猫からはお見合いを予定している子猫をのぞいては、猫たちの参加をお休みさせていただきます。ご了承ください。次回、どうぞよろしくお願いいたします
2016060302172549f.jpeg
お見合い頑張ろうね^^




それでは参加予定の犬たちをご紹介させていただきます。

六花(3ヶ月・女の子)
2016060302161607e.jpg
もこもこの元気な女の子です。子犬の為、お留守番の少ないご家庭を希望いたします。


ナッティー(4ヶ月・男の子)
20160603021103205.jpeg
ふわふわの男の子です。ナッティーもまだまだ子犬の為、お留守番の少ないご家庭を希望いたします。


あしか(6ヵ月・女の子)
20160603021138afc.jpeg
なかなかお転婆むすめ、とても明るい性格の女の子です。


来春(6ヵ月・男の子)
20160603021149e03.jpeg
ちょっぴり照れ屋さんの食いしん坊!


チロ(7ヵ月・女の子)
20160603021126557.jpeg
弱気な所もありますが、遊ぶの大好き♪


ジップ(7カ月・男の子)
201606030210249cf.jpeg
とにかく明るく、無邪気で素直な性格の男の子です。


五郎丸(3~4歳・男の子)
20160603021050caa.jpg
長い毛あしをなびかせて・・走ることが大好き、穏やかな男の子です。


ウィー(約1才・女の子)
20160603021115a05.jpeg
とにかく元気!子犬たちのにしつこくされても決して怒らない優しい性格です。



以上がいばらきの犬と猫からの参加予定の犬たちとなります




しっぽのなかまからも家族を待つかわいい犬たちがたくさん参加いたします!
こちらよりどうぞご覧ください⇒NPO法人しっぽのなかま活動ブログ



ペットを迎えようかとお考えのご家族さまにこうした里親会で犬や猫を迎えるかたち、選択もあることを知っていただけたらこれ以上ありがたいことはありません。


明日もたくさんの笑顔とご縁にあふれた譲渡会になることを願って・・
スタッフ一同、心よりお待ちしております。


それでは皆さま、どうぞよろしくお願いいたします




b_illust_90_1M.png



NPO法人いばらきの犬と猫・NPO法人しっぽのなかま合同譲渡会

日時: 5月7日(土) 13:00~15:00
※屋内のため雨天時も開催・駐車場あります

場所: 茨城県笠間市吉岡11-8 
20140502211102ec0_20140903160331756.jpg
☆最寄りインター 
岩間IC(常磐自動車道から)
友部IC(北関東自動車道から)


※譲渡をお願いする際には ★『譲渡条件』 がございますので事前にご確認ください。
お越しいただいても譲渡をお願いできないことがありますことご了承ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
関連記事