2017/03/28

うーたんの手術

うーたん・・・
今から1年半位前(2015.8.20)に人の気配の無い所に繋がれたまま・状態のところを保護をした子です・・。

先日、うーたんのシャンプーをしていたところ、乳腺の腫瘍が大きくなっていることに気付きました。

うーたんはシニアという事もあり、保護した時にはすでに 大小いくつもの乳腺腫瘍がありました。、一度に切除することが難しいため、まず片側だけをすぐに手術しました。

それまでは食も細かったうーたんでしたが、腫瘍の半分をとってからはご飯をもりもり食べ、お散歩を楽しみ、約1年半、とても元気に過ごしてきました。

IMGP8575.jpg

IMGP8816.jpg


高齢ということもあり身体の負担を考えて、もう片側の腫瘍に関しては様子を見てきましたが、今回大きくなっていることに気付き
、病院で診察をしていただきました。
乳腺に触診でわかる大中小3つの腫瘍がありました・・・。

またうーたんは心雑音があるということで、麻酔をかける事にも大きなリスクを伴うそうですが、このままにしておくことも難しく・・・
手術をお願いする事になりました。
持ち前の気丈さと食いしん坊を盾に、手術に打ち勝ってほしいと願っています。


20170325012455e92.jpg
病院にて・診察中のうーたん

高齢で保護したうーたん、、保護されるまではずっと繋がれたままの生活だったようです。きちんとフィラリアの予防をして、適切な時期に避妊手術をしていたら乳腺腫瘍にならずに済んでいたかもしれません・・・・。

保護宅での生活ではありますが、シニアになってやっと穏やかな日々を過ごすことが出来るようになったのに、、本当に悔しい思いです。

20170327150200000.jpg
(今年の元旦に撮影)またお散歩を楽しめるように頑張ろうね・・・

今現在、外見はとっても元気なうーたん、、
うーたんの手術は29日に予定しています。
手術後、元気になってまた穏やかな日々が送れますように・・・
美味しくご飯を食べる事ができますように・・・と心から願っています。

うーたん、がんばろうね!!
関連記事