2018/02/21

【お世話の一コマ】歳を重ねて

保護宅のシニア犬の中で、たぶん最高齢の「ロン」と「みと」


おじいちゃん犬の「ロン」・・・
毎朝の散歩から戻ると陽あたりの良いこの場所で、毛布を敷くのを待って、、
この体勢に落ち着きます。

20180221143401697.jpeg

今日は、ちょっと日差しが少ないけど、いつものこの場所がいい・と動きません。

近くを誰(人、犬ともに)が通ってもくつろいでいます。。

そんなロンですが、おやつ・とわかると別犬のように張り切るんです!



2018022114341148d.jpeg

うとうと、、気持ちよさそうなお昼寝もしばしばです。。
あまりにも可愛いので・・思わずパチリ!!



そしてこちらは、「うとうと・・みとちゃん」です。

20180221143420984.jpeg


昨夜から数回、てんかん発作がおきてしまったみとちゃん。

ご飯・お薬を食べて、やっと眠れそうなみとちゃんです。

疲れたね・・・みとちゃん
ゆっくり休むことができますように・・・。



日中のあたたかな時間にお散歩です。

20180221143429c32.jpeg

時々・発作は起きてしまうけれど・・ご飯を食べ、

ゆっくり・ゆっくりですがお散歩も出来ています。



皆様から頂きましたフードやおやつ、シニア用の牛乳など、ありがたく使わせていただいています。

いつも本当にありがとうございます。



人も犬も誰もがいつかは迎える老い・・

晩年は痛みや苦しみはお薬や医療の力をかりて極力回避し、穏やかな毎日を送らせてあげたいといつも思っています。

1日でも長く・というよりは、最期までどうか穏やかであって欲しい・・・理想ですがそれが一番の願いです。



関連記事