FC2ブログ

2019年12月 ご寄付のご報告です。

冬・・夕方になると保護宅からも はるかかなたに富士山を臨むことができます。

たとえ寒くても、がんばろう!という気持ちにさせてくれる景色です。


年が明け1月も半月が過ぎてしまいました。

あっという間に過ぎる日々、、おかげさまで風邪をひくこともなく保護犬・猫たちと過ごしております。

202001181359540f8.jpeg



遅くなりましたが、昨年の12月にいただきましたご寄付のご報告をさせていただきます。

12月のお忙しい時期・・保護犬猫のために・本当にありがとうございました。


12月4日  O・M様より  5000円
12月6日  T・Y様より  3000円
12月13日 E・R様より  5000円
12月16日 A・Y様より 500000円
12月17日 N・H様より  5000円
12月28日 Y・R様より  5000円


長い間ご支援下さる皆さまに心から感謝申し上げます。

また里親になっていただきましたことがご縁となり、応援下さいます皆さまにも御礼を申し上げます。



12月は引き続き「とわ」のマラセチアの通院や

20200118135949126.jpeg



こゆきの2回目のワクチン接種

202001181359514aa.jpeg



サザンは咳の症状があり受診しました。

2020011813595569c.jpeg


こまごまとした通院はあるものの 命にかかわるような大病もしないで

元気でいてくれる子達にも感謝の気持ちでいっぱいになります。

皆様からいただきましたご寄付のおかげで、猫達も暖かな部屋で過ごすことができ

保護宅の犬、猫たちは元気に冬を越せそうです。



毎回、同じような言葉になってしまいますが、

純心な犬や猫たちの命を利用したり、命とも思わない扱い・・・いつになっても不幸な犬や猫が後を絶たちません。


そのすべての原因、理由は人間にあり・・

その人、社会を・・・「変える」ことは難題です。


いたちごっこどころか、どうにも追いつかない、、心の底から気持ちの晴れる事はありませんが

それでもあきらめず、出来ることを続けてゆきたいと思っています。


いつも皆さまのいろいろなかたちでのお気持ちに励まされ、

支えられながら活動することが出来ております。

小さな命への思いがいつか 『ONE TEAM』 になったらどんなにいいかと思います。


12月も本当にありがとうございました。








関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR