2014/05/01

ふくこ、幸せにね

今日は ふくこ の幸せのご報告です

ふくこは2013年が終わろうとする年の瀬に役所に収容されました。

発見時、リードがついたままだったそうで、洋服を着ていました。

IMGP4129.jpg

きっと散歩中に離れてしまったのだろうと思い、

年明けには当然、飼い主さんからの問い合わせが市役所や警察に来て、

この迷子のワンちゃんをお返しできると考えていました。



・・・ところが、待てど暮らせど飼い主さんからの連絡は来ず・・・



それから名を ふくこ と付け、保護宅での生活が始まりました。

そして避妊手術を済ませ、血液検査をするとフィラリア症ということが判明。



前にも書いたことがありますが、ここ茨城県で保護されるほとんどの犬が、

フィラリア陽性です。

IMGP4099.jpg

残念ですが、ふくこも例に漏れず、フィラリアの予防をしてもらっていなかったのです。


そんな経緯で保護されたふくこですが、

この度、Nさまご一家の一員として迎えられることに・・・

IMG_0680.jpg
ふくこを迎えていただくための書類だよ


N家の皆さまは、フィラリア症も含め、ふくこの全てを受け止めて下さいました。

そしてこれから優しく力強くふくこをサポートして下さいます。


IMG_0673.jpg
ふくこのお散歩コースを一緒に・・

ふくこ、良かったね!

ひょうきんなふくこだから家族のムードメーカーになるかな。。

IMG_0667.jpg

N家の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

そして応援下さった皆さま、ありがとうございました。



追伸
同じく役所より保護し、ふくこと同じようにフィラリア陽性のあむちゃん
今は預かりさんの元で元気いっぱいホームステイしています。
f0233763_16581233.jpg
⇒詳しい様子は預かりさんブログで・・・『おさんぽ徒然日記』

あむちゃんの里親さんも募集中です。
応援よろしくお願いいたします


+ : + : + : + : + : + : + : + 


◎「いばらきの犬と猫」次回の里親会は5月3日(土)です。
  たくさんの方のお越しをお待ちしております。
関連記事