2014/05/14

ゆっくりお休み

先日、道路で動けなくなっていた猫ちゃんですが、治療の甲斐なく亡くなってしまいました。

先生のお話によると、口からの出血、お尻からの出血がひどかったことから、

やはり外傷により大きなダメージを受けていたのかもしれない。とのことでした。

140512_172903.jpg

この子は女の子で、何となくあどけなさも見えました。

保護をした時、真っ黒に汚れているこの子の手足を見つめて悲しくなりました。

食べさせてあげることの出来なかったご飯とお花を添えて・・・

これからはずっとずっと天国でおやすみ。


応援して下さった皆さま、ご心配下さった皆さま、ありがとうございました。
この場をお借りして心からお礼を申し上げます。
関連記事