2014/09/27

おじいちゃんトリオの日々

K保護宅のおじいちゃんたち


てつ
IMGP6355.jpg


盆太
IMGP6288.jpg


そしてケンちゃん
IMGP6363.jpg


それぞれに毎日を生きています。


てつは、最近活動的になったね、と話しています。

他の犬たちが吠えると、てつも吠えてみたり、

ご飯も残さずしっかり食べるようになりました。

とにかくお散歩が大好き! てつのペースでのんびり歩いています。

もう少し寒くなったら、てつもお家の中でみんなと過ごしてね。

まだまだ元気いっぱいなてつおじいちゃんです。

IMGP5607.jpg




盆ちゃんは、お盆に保護してから1ヶ月ほど経ちましたが、

体力がついたせいか、自力で起き上がることが出来るようになりました。

なので自由に歩いたり、寝転んだり・・・

のんびりお散歩も出来ます。
!cid_01@140925.jpg

急に吠え出すこともほとんど無くなり、

少し柔らかめのご飯をしっかり食べて、穏やかに生活しています。

IMGP6316.jpg

保護されたときは盆太も衰弱して、心細かったのでしょう。

保護宅に慣れてくれたようで、ホッとしています。

IMGP6323.jpg


最後にケンちゃんです。

ケンちゃんは、ここのところ寝ている時間が増え、

日に日に足腰が弱くなっているように感じます。
IMGP6369.jpg

毎日、短い距離を何とかお散歩しています。

そして、ケンちゃんは犬のごはんが好きではありません。

どんなに美味しそうな缶詰も食べません。
IMGP6371_2014092711551525d.jpg

猫のごはんや卵焼きがケンちゃんのお気に入り。

ケンちゃんが美味しく食べてくれるものをローテーションしてあげるようにしています。

!cid_01@140925_201409271154397ed.jpg
*子猫と一緒にすやすや・・・*



みんないきなりおじいちゃんになったわけではなく、

それぞれ子犬だった時期や、元気に走り回っていた時期があったのです。

若いころの てつ・盆太・ケンちゃんはどんな風だったのでしょう。

そんなことをふと想像してみたりすることがあります。



老犬の子のお世話は手が掛かり大変なこともありますが、

日々、そのあどけない表情やしぐさに私たちが癒されています。



これから寒い季節がやってきますが、

おじいちゃん犬たちの毎日がどうか穏やなものでありますように・・・。
関連記事