2016/05/29

幸せさがしのはじまり!

5月の半ばに市役所から6匹の猫を保護しました。

IMG_1262.jpg
市役所にて・・



猫たちはみな成猫で、一人暮らしのおばあちゃんに飼われていました。

そしておばあちゃんは病気になり、自宅を離れることになってしまいました。

猫たちを託す身寄りはなく、民生委員さんが短期間お世話していたそうです。

困った民生委員さんは今後の猫たちのことを市役所へ相談に・・・そして市役所からこちらに連絡がありました。



IMG_1261.jpg



今回、市役所から猫たちの連絡をうけ、正直とても悩みました。

辛い決断ですが保護することをあきらめよう、断ろう・・と思うこともありました。

今でも猫部屋は満室で、6匹のための新しい部屋も用意することが難しい状況でした。


IMG_1260.jpg


そして6匹の猫たちは男の子、女の子ともに不妊手術をしておらず、もしかするとエイズや白血病などの感染症もあるかもしれません。

もし里親さんが見つからなかったら・・・この子たちは一生保護宅で暮らすことになります。


IMG_1259.jpg



けれど、これまで人に飼われ、人の都合により行き場がなくなれば動物指導センターへ送られて・・・

保護宅に来ても環境がかわったことで猫たちは慣れるまでの間、不安で戸惑うことでしょう。

かわいそうなのは、1番の被害者は他ならぬ6匹の猫たちなのです。

幸い猫たちはみな人に慣れているということでしたので、里親さんが見つかる望みがあるかもしれない、何とか幸せになってもらいたいという気持ちでこの子たちを保護することを決めました。






まずは血液検査とワクチンのため6匹を連れて病院へ・・

IMG_1258.jpg
病院も初めてかもしれないね。。


病院へ向かう車中、この子たちの不安そうな声をきいて、保護して良かった・・センターになんて行かなくて良かった・・・心からそう思いました。




そして・・・良かった、みんな白血病・エイズともに陰性です。

あとは手術の予約を入れて・・

何とか今月中に猫たちみんなの手術が終わりそうです。


IMG_1257.jpg  IMG_1256.jpg

IMG_1253.jpg  IMG_1252.jpg

IMG_1255.jpg 
他の猫たちとも仲良くしているね。みんな、頑張ろうね



来月の譲渡会に参加することは難しいかもしれませんが、無事に手術が終わり落ち着いたら本格的に里親さん探し・幸せ探しの始まりです。


みんなに新しい家族が見つかります様に・・のんびり穏やかに暮らせる日が来ます様に・・・。


また改めまして・・この子たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。






関連記事