2016/09/20

ムッタ 幸せになりました 【2】

ムッタが幸せになったご報告記事から時間が空いてしまいました


ムッタがT様の家族となって1ヶ月が過ぎた8月・・・T様よりお便りをいただきました。

一部抜粋してご紹介いたします。




~ムッタが我が家の家族になって1ヶ月が過ぎました。

最初はよそよそしい感じがしていましたが、笑顔を見せてくれるようになりました。

人懐っこく、一緒に帰省した実家でも、初対面の親戚に“お手”をしてくれました。

毎日暑い日が続いておりますが、お体に気を付けてお過ごしください~



20160824154811821.jpeg


T様、ムッタの笑顔の写真と共に近況をお知らせくださり、ありがとうございました。

T様にムッタをお願いするにあたり心配することは何もありませんでしたが、ムッタにとっては初めてのお家の中での生活です。慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんね。

お手紙の中にもありましたが、ムッタは本当に人懐こい性格でおじさんの家にいるときも常に私達を笑顔を迎え、いつも甘えてくれました。

002s.jpg


ムッタの元飼い主であるおじさんは、決して“良い飼い主さん”とは言えませんが、本人は悪い飼い方をしているという意識はなく、犬への接し方や扱いなどおじさんなりの考えのもとムッタたちを飼育していたように思います。

フィラリア症のことももちろん知らず、(たとえ知っていても病院に連れて行くようなこともないと思いますが・・)、不妊手術をするという考えもはなからありません。

そしておじさんのような考え方の飼い主さんはこの地域では特別ではなく、もっとひどい状態で飼われている犬や猫達もこれまでたくさん見てきました。


IMGP1303.jpg


ムッタのようにお家の中で家族の側で安心して暮らせる幸せが理想ですが、

ごはんとお水、毎日のお散歩、清潔な寝床、暑さ、寒さ対策、健康管理、そして愛情・・・

せめて、せめてこれら最低限のことは普通だと認識してくれる飼い主さんがこの地域でもっと増えてくれることを願ってやみません。


IMGP2335.jpg




b_simple_92_0M.png



当初、おじさんの家にいた10頭の犬たちは、7頭が里親さんとのご縁に恵まれ、現在は3頭になりました。
今回はムッタのことを書かせていただきましたが、今後、他の幸せになった犬たちのこともさかのぼってご紹介出来たら・・と思っています。

現在もおじさんの家にいる3頭・・①朝、②蒼、③ハヤテは里親様を大募集中です
どうぞよろしくお願いいたします。


①朝
IMGP6341.jpg

②蒼
IMGP6348.jpg

③ハヤテ
IMGP6351.jpg

関連記事