FC2ブログ

12月(12/1~12/31)のご寄付のご報告です

12月にいただきましたご寄付のご報告をさせていただきます。


「朝晩の冷え込みが厳しくなりました」
IMG_6317.jpg



12月1日 O様より5000円
12月4日 S様より10000円
12月8日 G様より20000円
12月9日 H様より5000円   
12月11日 T様より5000円
12月13日 M様より5000円
12月18日 K様より5000円

12月の笠間市譲渡会にて募金箱に6000円


O様、定期的にご寄付をいただきまして心から感謝申し上げます。
S様、ご支援品と共に・確かにお受け取りいたしました・・ありがとうございました。
G様、いつも犬と猫たちの為にお心を尽くして下さいまして心から感謝の思いでいっぱいです。
H様、長年のお気遣い、会の活動を支えてくださり、心から感謝申し上げます。
T様、定期的なご支援、本当にありがたいです。大切に使わせていただきます。
M様、毎月定期的にご支援頂きまして感謝の思いで一杯です。M様からのアドバイスをいつも心に留めております。
K様、K様には長い期間お力添えをいただきまして本当にありがとうございます。


いつもこの場をお借りしてのお礼となり本当に申し訳ありません。
いただきましたご寄付は主に犬・猫たちの医療費に使わせていただいております。

皆様のお気持ちを励みに、これからも活動にまい進したいと思います。
本当にありがとうございました。



『6匹の猫の不妊手術』

IMG_6366.jpg   IMG_6365.jpg

IMG_6364.jpg
   IMG_6363.jpg

12月は飼い主さんのいる猫たち、女の子2匹と男の子4匹の不妊手術をしました。昨年10月に行った無料の不妊手術の情報より当会に連絡が入りました。
無料の手術は終わっているのですが、飼い主さんは不妊手術のお金が出せないとの事でした。このまま放っておけば増える一方の猫たちのことを考えると、断ることは出来ず・・当会で手術をすることにしました。

犬も猫もただ可愛い・という気持ちで飼いはじめ、飼っている当事者が不幸な犬猫を増やしているケースが殆どです。
安易に犬猫を飼わないようにするための対策が必須です。
先ずは、身近なところで子犬子猫が生まれないことも、飼い始めるきっかけを作らない一つの対策と考え、不妊手術には力を入れたいと考えています。


どんな時も、皆様のご支援がなければできないこと・・
大切に有効に使わせて頂きたいと思います。


皆様からの犬・猫たちへのお気持ち、託していただいたご支援金をこれからも大切に使わせていただきます。
いつも本当にありがとうございます。



b_simple_106_0M.png


◆次回の笠間市譲渡会のお知らせ◆
1月の譲渡会はお休みとなり、次回は2月3日(毎月第一土曜日)開催となります。
どうぞ、お間違えの無いようよろしくお願い致します。
関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR