FC2ブログ

2月 ご寄付のご報告です

2月にいただきましたご寄付のご報告をさせていただきます。


2月5日 G様より10000円
2月13日 U様より10000円
2月13日 M様より5000円
2月14日 T様より5000円
2月27日 O様より5000円
2月27日 K様より5000円
2月28日 S様より20000円

笠間市譲渡会にて募金箱に5000円


G様、いつも本当にありがとうございます。お忙しい中、茨城の犬と猫たちにもお心を寄せて下さり感謝しております。
U様、この度はご連絡をいただきまして本当にありがたかったです。設立当初より応援下さり心から感謝しております。
M様、毎月のご支援、心より感謝しております。M様のワンちゃんにもありがとうと伝えたい気持ちです。本当にありがとうございました。
T様、T様にも毎月のご支援を賜りまして心より御礼申し上げます。大切に犬・猫たちのために使わせていただきます。
O様、O様にも毎月のご支援を賜り、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。犬と猫たちのためにありがとうございます。
K様、K様にも長くご支援いただいております。本当に頭の下がる思いです。犬・猫たちのためにありがとうございます。
S様、日頃からのご支援、いつも感謝の思いで受け取らせていただいています。本当にありがとうございました。



いつも月並みの言葉でしか感謝の思いをお伝えすることが出来ないのですが、ご支援下さる皆様には頭の下がる思いです。

お金は大切なものです。自分ためだけに使うことも出来ます。貴重なお金を寄付する・という行動は決して簡単に出来る事ではないと思います。

そんな皆様の思いと優しさがどれだけの不幸な犬と猫たちの助けとなっているか分かりません。
本当に、ありがとうございます。



20180308113819b04.jpeg

先日、猫ちゃん2匹(女の子)と男の子1匹の手術を済ませることができました。
この子たちには「飼い主さん」がいるのですが、ごはんをくれて、家の中にも入れてくれ、この子たちを可愛い、可愛いと言います。
けれど、当然のように外にも出しているとのこと・・不妊手術をする気もありません。
事故にあうとか・・帰って来なくなるとか・・子猫が生まれてどうなるとか・・そういう考えは頭に無いようです。
そして残念ですが・・そんな「飼い主さん」がほとんどの様に感じます。
自称「猫好き」と言いながら可哀そうな命を増やす事になっているのです・・。

こんな状況を知ってしまえば、放っておくわけにはいきません・・
こんな時会費を使わせて頂ける事を本当にありがたく思います。



不幸な命をすこしでも減らしたい・・皆様のお力をお借りして、これからも活動させていただきたいと思います。
ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。


関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR