FC2ブログ

手術することが難しくなる前に・・・


いつもご飯の準備を始めると、ワンワン・とないて催促をする

おじいちゃん犬のロンがご飯を食べなくなりました。

2018031408431473d.jpeg


前日までは何ともなかったのに・・元気が無くなってしまったのです。

本当に急なことでした。

20180314084329137.jpeg


病院で受診の結果、血液検査は特に異常なし、でしたが、熱がありました。

そして睾丸の片方と前立腺が腫れていることがわかりました。


20180314084359e5a.jpeg


ロンは高齢(15才くらい)で保護したこともあり、去勢手術は出来ない・無理な状況でした。

こうして病気になってみて思う事は、やっぱり適切な時期に去勢手術をすませていたら・・という事です。

去勢手術をすることの大切さを・・・改めて実感しました。

腫瘍のこと、今後のことは先生と相談してゆきたいと思います。

20180314084322a8d.jpeg


補液・解熱剤・抗生剤の注射をしていただき帰宅。

その日の夕飯は先日シニアの子に・・と、ご支援品としていただいた粉末状のフードをお湯でとき、
クリーム状にしてあげてみたところ、食べることが出来ました!

2018031408461079e.jpeg
本当にありがとうございました。


ゆっくり・ゆっくりでしたが散歩も出来ました。

ゆっくり歩くと景色を見たり、色々思うことが出来ます。

明日もロンが美味しいご飯を食べ、散歩に出かけ、ゆっくり眠れる1日だといいなと思いました。


20180314084406893.jpeg
きっと明日も良い天気だね、ロン。。。
関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR