2013/10/21

ほら穴ユキちゃん

伊豆大島に大きな被害をもたらした台風26号上陸予報の朝。

何としても保護をしなければいけない母子犬がいた。


<穴を掘って子供を育てるユキちゃん>
2013101511580000.jpg


いつからかこの地に穴を掘り、住み着いたユキちゃん。
今までも何度か保護しようとしたが、なかなか保護できずにいた。

しかし大型の台風が接近上陸するとのニュース。
早く保護しないと台風の雨風でユキちゃんのほら穴が水浸しになってしまうのは確実だ。


私たちは、ほら穴の出口からユキちゃんが逃げ出してしまわないようにケイジで塞ぎ、
穴の上から突入することにした。


ほら穴を覆う草木をかき分け、ユキちゃんに手が届く事を確認し、
リードを大きな輪にしてそっとユキちゃんの首にかけた。


ユキちゃんは暴れることもなく、じっと体を固くしていた。
そしてユキちゃんをそっと抱き上げ、子犬と一緒にケイジの中に入れることが出来た。


これで台風が来ても大丈夫。
良かった、良かったとみんなで胸をなで下ろした。



<保護直後のユキちゃんと子犬>
131015_1158~03


ユキちゃんには怖い思いをさせてしまったね。
でも幸せになるための第一歩だからね。


ユキちゃんが上手におっぱいをあげることが出来ない為、
ちび子犬2匹は預かりさんのもとへと親離れ。


歯もわずかながら覗いてきたので授乳ももう一頑張り。


<ユキちゃんの子犬たち>
IMG_1175.jpg  IMG_1179.jpg


3匹の命を幸せな命へと繋げるのは、本当に大変なこと。
ひとり、ひとりの小さな力が集まって、この子達を無事に保護することが出来た。


小さなことの積み重ねが大切とこの子たちが教えてくれた。
関連記事