FC2ブログ

10月のご寄付のご報告です。

11月の譲渡会のご報告も無事にでき、安堵しております。。


ふと見上げた空、、
こんなに綺麗な空を見上げることが出来る幸せを感じながら・・「いぬさんぽ」の朝です。

20181111234005486.jpeg



そして、10月も心温まるご寄付のお振込みを頂きました。

実際にお目にかかれる機会が無いにも関わらず、お気持ちを届けて頂きました皆さま、、

感謝と共に、心よりお礼を申し上げます。




10月1日 E様より3000円
10月3日 I様より10000円
10月9日 Y様より10000円
10月14日 O様より5000円
10月17日 N様より5000円
10月18日 K様より5000円
10月22日 M様より5000円
10月25日 S様より20000円
10月25日 N様より5000円(年会費として)
10月26日 U様より10000円
10月29日 H様より3000円
10月30日 T様より5000円




皆様のお蔭で、通院はもちろん、リード・くびわ等必要なものを買い求める事ができたり、

フードも良質なものを選ぶことができたり、、本当にありがとうございます。




今回の現場で、とりあえずこの外猫ちゃん達の不妊手術もできました。

まだ残っている猫ちゃんがいますので、粘り強く!継続したいと思います。

ご飯だけをあげ、無責任な自称・猫好きと言いながら、こうして不幸な命を増やしている人の多いこと。

20181111234028b6c.jpeg


不妊手術を応急処置のように済ませて終わり・・・この子たちを見ていると決してそれだけで良いはずはありません。

これから先、この猫ちゃんから不幸な命は生まれないにしても、

決して幸せな日々ではなく、過酷なことが待ち受けているにちがいありません・・。


201811112340309df.jpeg
(不妊手術だけではなく・外に戻すためノミダニの薬・2週間持続の抗生剤の注射もお願いしています)


かといって、関わる全ての子を保護する事は 現状ではとうてい無理な事です。


身勝手・無責任な「自称猫好きさん」・・・どうか不幸な命・をふやさないでください・・。

そして何より、担当の行政には本気で『猫問題』に取り組んでもらうよう、常に訴えていかなければいけません・・。




ご寄付のお礼とご報告の場でありながら、ご寄付のおかげでできる外猫ちゃんの不妊手術も記させて頂きました。

皆様のお力添えにより、10月も活動出来ましたこと心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。
関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR