FC2ブログ

人がにぎわう公園で。


1週間ほど前・・猫を保護しました。

人がにぎわう公園で子供たちが「猫だ、猫だ」と撫でたり、じゃらしたりしていました。

猫はひどく痩せていて、よろめいていました。

20181114163652196.jpeg


猫はお腹を空かせて一生懸命に人にすり寄っているようでした。

水飲み場の水道の下で、砂利にしみ込んだ水を一生懸命なめていました。


20181114163652776.jpeg


この猫を見て・かわいそうだね・・という人の声は全然聞こえませんでした。


子供たちは無邪気にかわいい、かわいいと撫で、
大人は猫に目を向ける人も居れば、
そこに猫がいることに全く無関心・・そんな人がほとんどのようでした。


201811141626032d3.jpeg


幸い、人に慣れているようでしたので見失わないうちに急いでその猫を抱きかかえ車に戻りました。

猫は綿のように軽く、骨がごつごつとして折れてしまいそうでした。

保護することが出来て良かった・・。



20181114163654b20.jpeg


保護宅に戻り、まずは3段ケージでの生活です。

ドライフードをあげると、顔を突っ込んで声を出しながらがつがつと食べていました。

どのくらいぶりに満足にご飯を食べたのでしょう・・・

猫の勢いがすごすぎてドライフードはあちこちに飛び散りました。

20181114163657a4d.jpeg


他の猫たちに威嚇しながらも、猫はその後ずいぶん眠っていました。

いっぱいご飯を食べて・お腹が満たされ、やっと眠ることが出来たのでしょう。


外はすいぶん寒くなりました。

今夜、この子がお腹を満たし、ここでこうしてゆっくり眠れることに安堵します。


201811141638006eb.jpeg



突然の状況や、猫ちゃんの人慣れ具合で、どうしても保護できないことが多いです。

人に慣れるのも善し悪し、、危険が多すぎる外で生きる猫たちを楽観して考えることは出来ません。


優しい家族が見つかり幸せに。。今はまだ遠い道のりのように感じます。。

ご飯を食べて、遊んで、眠って、撫でてもらって・・あたたかく穏やかな毎日がずっと続きますように・・。

いつかはどの子もみんなそうでありますように・・。

これもまた果てしなく遠い道のりのような私の願いです。







関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR