FC2ブログ

ラフラン 5年目の巣立ち

5年前の初冬、、

保護宅近くのお家の駐車場の車のエンジンルームから子猫の鳴き声が・・

何時もの事ながら そんな連絡を受けました。


そこにいたのが「ラフラン」でした(=^・^=)

初冬の旬のくだもの・ラフランス、、

ちょっと洋猫風の子猫にピッタリ!と決めた「ラフラン」の名前です。




ちょっとシャイな子・ラフラン、、なかなかご縁に繋がらず・・

5年の月日が経っていました。


201911232223025c5.jpeg


同じ部屋の子達とも なんのいさかいも無く、、

病気をすることもなく、マイペースな子・ラフランでした。


2019112322231263e.jpeg



トライアルをお願いするにあたり、病院で健康チェックをしていただきました。

シャイなラフランは固まり・・お利口に受診できました。。


20191123222321a86.jpeg



ラフランを、、とお声をかけてくださったのは、、

3年前に当会より「ななこ」を受け入れてくださったAさまご家族でした💛

セブンイレブンで保護した当時のななこは

ひどく痩せていて、皮膚の状態が悪さからあちこち毛が抜けていましたが

今ではふわふわ・貫禄あり!

Aさまのお家で幸せいっぱいです。

20191123232156747.jpeg


そしてAさまより5才以上の成猫の子を迎え入れたいとお申し出をいただき、

ラフランをお願いしたのが10月5日。

当初、、先ず潜んだのはカーテンの向う側でした、、

201911232223208ff.jpeg


住み慣れた保護宅を離れ、緊張状態のラフラン。

2・3日飲まず食わず・・目の前のトイレの用足しも無く・・でしたが

ご家族さまの あのてこのて・の作戦、お声がけのおかげで、

夜中の探検・ごはん・トイレも無事にできるようになっていきました。


20191123222320cab.jpeg


↓↓ ここの場所にまだ ラフランの姿はありませんが

早く仲間入りできることを願っています。

きっともうすぐです^^

20191123232155c18.jpeg


今 ラフランのお気に入りは、ベッドの下、、時々お布団の上、、みたいです。

その子に合わせ気長に接して頂けるご家族さまですので、本当に安心させていただいています。


201911250858098ca.jpeg


先住のくるみちゃん、そしてななこちゃん、、

ラフランをよろしくね。。



保護宅で5年間待ったかいがあったね、、『ラフラン』

チャンスの少ない成猫の子を・・とラフランに気持ちを留めて下さったAさま、

ななこに続き、ラフランを大きくあたたかなお気持ちで見守って下さり心から感謝しています。


きっと今頃はみんなとお近づきになれているかもね、、ラフラン(=^・^=)
関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR