FC2ブログ

ケンちゃん

2月、寒さも厳しい最中、

役所に1匹の犬が収容されました。

道端の溝にはまって動けなくなっていたそうです。

IMGP4631 (2)

年を取っているのは一目瞭然で、

足元はおぼつかず、目もよく見えていないようでした。


IMGP4648.jpg


首輪をしていましたが、飼い主さんからの連絡はありませんでした。

もちろん、迷子札や鑑札も付いていません。

思えば、今は亡き おなもみ や 望 も同じような経緯で保護されました。

IMGP4625.jpg


年を重ねるごとにかわいらしさを増す犬や猫たち。

穏やかに最期の時を迎えて欲しいと思います。

すやすやと眠るケンちゃんを見ていると、

高齢で迷子になったり、動物指導センターに収容されてしまう子が

いなくなることを切に願わずにいられません。


IMGP4453.jpg
関連記事
sidetitleプロフィールsidetitle

いばらきの犬と猫

Author:いばらきの犬と猫
私たちは茨城の現状を何としても変えていきたいという思いで『不幸な犬・猫ゼロ』を目標に日々活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR